category: ゲーム制作  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

【効果音作成】リアリティと量産性重視

今回は短時間でオリジナルの音声素材を作る方法。○手順・リアルで音を鳴らす・適当なレコーダー(今回はDR-07MKII)で録音・Adobe Audition(音声加工ソフト)で加工(1個あたり1分未満で作成)○作成した音サンプル(脱出ゲーム向け)・効果音_引き出しを閉める・効果音_鍵をテーブルに置く音・効果音_スプレー・効果音_水(エフェクト)・環境音_雨音(短い)作成までの流れ■録音・DR-07MKIIを起動・recordボタンを一回押して、レコ...

  •  0
  •  closed

私が社会人になってから使い始めたゲームエンジン

No image

●前回までの内容学生時代はBlenderゲームエンジン使用、その後、Unityに移行したという話まで。今回は私がなぜUnityに変えたのか、というだけの話です。Unityに変えた理由最大の理由は、「短時間で結果を出せる」からという理由でした。社会人になると、とにかく時間がない忙しい中でも、ある程度の時間を作ることはできました。ただ、1日30分~60分くらい時間を作っても、その程度の時間で何ができるのか?という問題にぶち当たり...

  •  0
  •  closed

学生時代に使ってたゲームエンジン

No image

前回、おススメのゲームエンジン3つを軽く紹介しました。今回は、私が学生時代に使っていたゲームエンジンについてです。「Blender Game Engine(ブレンダーゲームエンジン)」というゲーム制作ツールをを使ってました。Blender Game Engineを使っていた理由・無料ソフト・プログラミングの知識なしでもゲームを作れる・日本語対応ソフト(ゲーム部分については日本語対応が怪しいかも)という条件。モノの見事に素人が言いそうな...

  •  0
  •  closed

ゲームエンジンについて

No image

前回に続き、ゲームエンジンについて。この記事の目的このブログでは、私が個人でスマホゲームを作るまでの経緯を一つの事例として紹介するのがメインになる予定です。これからゲーム制作に挑戦する人の、開発環境選びの判断材料の足しになればと思います。以下、個人的なおススメエンジンについて。1、Unreal Engine(アンリアルエンジン) >>公式の概要ページハイエンドなものからモバイル向けの開発までカバーできる。関連...

  •  0
  •  closed

「誰でも」「今すぐに」ゲームを作れる方法

このブログの主題の一つである、ゲームの作り方について。導入編。まず、ゲームを作るためには何が必要なのか?「ゲームを作るだけ」なら、特別なソフトはいりません。必要なのは「根気」と「アイディア」と「楽しむ心」だけです。例えば、今使っているパソコンにフォルダとテキストファイルを作るだけで、ゲームは作れます。どういうことなのか?こんな感じです↓------------何やら怪しげなフォルダを開くと、その中に「敵が現れ...

  •  0
  •  closed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。